金沢大学

金沢大学附属病院

報告者氏名:角鹿 睦子

H24年度
国公私立大学病院副看護部長研修

院内研修への参加が積極的となるための取り組み ~研修受講を促し支援する企画の検討~

[概要]
当院での現任教育における研修では、対象を明確に指定している基礎研修や指導者養成研修、役割研修の他に全看護職を対象とした自己研鑽研修がある。この自己研鑽研修には研修受講対象者の指定はなく、全職員を対象としていることと、時間外に開催される場合が多いため積極的に楽しんで受講できるような仕組みが必要となった。今回は昨年度から運用している研修受講カードについて看護職員が積極的に楽しみながらの研修受講につながっているか、またカード使用に関しての看護職員への影響についての調査を計画し、カードの運用と受講行動への影響について評価を試みた。その結果、一部の研修については十分に受講行動につながっていること、運用に関してはカードへの押印規定について問題はなかったものの、研修開催が連日となった場合の速やかな返却方法の確立が求められていることが明らかとなった。

PDFファイルを開く